FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

九州地方は今日もあお空

毎日のこと 家族のこと 時々愛犬のこと

な、な、生SMAP 

チケットを手に入れて一週間。


ついにこの日がやってきたw( ̄o ̄)w


___1.jpg


___2.jpg


___3.jpg


___4.jpg


私達の席は「JALスカイビューシート」。

スタンド上のビクトリーウイングと呼ばれる部分の
最前列だったため、ふかふかシートで手すりにもたれながら
時に双眼鏡を覗きながら天皇陛下のごとく眺めました。

そして帰りもおばちゃん達は飲みながら
好き勝手に批評する。



___5.jpg



SMAP.jpg
スポンサーサイト



category: 日記

cm 0   tb 0   page top

「老い」について考えてみた 

このFC2ブログは、1ヶ月の放置プレイをすると
もれなく広告が表示されます。

滑り込みで更新する事にしましょう。( ̄∇ ̄)


さて、近年避けては通れないテーマとして
「老いる」がある。


ここんところ、老眼や白髪が
猛烈にスピードを上げている感が否めません。


追い討ちをかけるように母親が購入した雑誌。
小さくショックをうけたタイトルが


「親の老いは待ってくれない」 


2140_issue_img.jpg

8月22日号(8月7日発売)
本日の時点で最新号ではありません



自分が歳をとっているという事は
もれなく親も歳をとっているという事。


知ってました?奥さん。

私は忘れてました。


そしてまたタイミングよく、教えていただいた曲。

県出身のシンガーソングライター樋口了一さんの

[手紙~親愛なる子供たちへ~] 詩はコチラ→☆


作者不明のポルトガル語の詩を樋口さんの友人が訳し
それに自分の詩を加え曲をつけたそうです。

老いて認知症になった親が、我が子に語りかける詩。

私はまだ曲は聴いていないけど
雑誌やこの歌詞を読んで深く考えてしまうのでした。




老い老い言い過ぎ?



追記:歌詞のリンクはPC版と思われます
スマホや携帯で見れない場合は
検索してちょ

category: 日記

cm 0   tb 0   page top

暑中お見舞い申し上げます 

20120725_2873721.jpg


今年も熱闘の末に高校野球地区予選が終了。

済々黌高校野球部の優勝おめでとうございます。

今年は良いチームだなあとチェックしておりましたらば
まさか優勝とは。


小・中・高とバッテリーを組んで
そして一緒に甲子園に行くなんて。

全ての野球少年に夢を与えてくれました。

別の高校球児が交通事故で命を落としてしまった
という悲しい出来事もあったり
大雨によって球児達は練習もままならなかったことでしょう。

それでも乗り越えて心をひとつに白球を追いかける、
毎年の事ながら感動致します。


知ってる選手達が早々に敗退したのが残念だけど。( ̄∇ ̄)



category: 野球

cm 0   tb 0   page top

Siriさんたらもう… 










噛み合わないわー。( ̄▽ ̄)

category: 日記

cm 0   tb 0   page top

嬉しい再会 

718.jpg




昨夜、オットが仕事先のホテルで夕食をとっていたらば
ホテルの方が一人の男性を伴って同席されたらしい。

一緒の男性の特徴ある声を聞いて
「はて?どこかで聞いたような?」
と色々話を進めているうちに、
息子達の高校とリトルシニアの試合や遠征で
毎回お世話になっていたバス会社のしゃちょさんだったと。w( ̄o ̄)w

私との連絡のやり取りが主だったので
懐かしそうにすぐその場で電話をかけてくださり、私もビックリ。

夕方のニュースで、阿蘇中央高校の生徒達が
今回の大雨で被災したお宅にボランティアに行った映像で
「見覚えのあるバスに乗ってんな」と思っていたら
やはりその会社のバスだった。
しゃちょさん、宿泊先でオットとばったり!となったらしい。



人との縁って不思議だなあ…としみじみ。

人にいじわるなんて出来ませんね。



どこでどうバッタリってことになるかわかんないから。






おまけ:バスのご用命はこちらまで
→城高観光バス 私の名前言ったらもれなく優しくしてくれるハズ




category: 日記

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

時々ポツリと

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

楽 天

amazon.

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ